2012年03月16日

371系あさぎり最終日 〜ラストラン〜

最終日らしい写真を、しかし、期待はしない。
以上が今日の方針でした。最終日故に、今更焦ってもいいことはないですよ、という戒め。
一発のまぐれ当たりよりも普段の小さな成功の積み重ねの方が、よっぽどその人にとっていいですからね。

で、ラストランをどこで見送るかずっと考えていたのですが、どうしてもいい場所を思いつかなかったんですよね。
ただ、どこで見送っても後悔するし、どこで見送っても満足するだろうな、と思っていました。

しかし……まさか……普段なら絶対に近づかない、大混乱のターミナル駅に飛び込むなんて……!

img_20120316_4604
と、言うのも写真のような式典があったから! これぞ最終日。
……大混乱故、ノーファインダーで撮影した奇跡の一枚でござる。

そして、17時44分。

img_20120316_4640

鉄道員の方と、

img_20120316_4662

多くのファンに見送られて。

371系は、小田急新宿駅を去って行きました。

img_20120316_4676

想い出をありがとう。
沼津行き 最終あさぎり号

そして、JR東海371系。

posted by 松の木 at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 371系

371系あさぎり最終日 〜午前の部〜

オンリーワンの存在だった、JR東海の371系による特急「あさぎり」。
今日、平成24年3月16日(金)。引退です。

2往復しかない、と言うことでどこへ行くか考えたのですが……ま、ろくな場所は思いつかず。じゃあと言うわけで、JR御殿場線と小田急小田原線の連絡線へ。
なんでこの場所?と聞かれても明確な理由はなく、撮りたかったから、としか……。
……強いて言うなら、あまり他社と協力する印象のないJR東海と、大手私鉄の小田急電鉄を結ぶ象徴だからかなと思います。

img_20120316_4408
あさぎり2号を御殿場線・小田急線の連絡線にて。
期待はしていなかったのですが、富士山も顔を出していました。

復路のあさぎり3号もこの連絡線で迎え撃ちました。
せっかくだったので動画も撮影しました。ゆっくりゆっくりと連絡線へ入っていく様子がよくわかります。
img_20120316_4477 img_20120316_4489

371系が小田急線新宿駅へ入線するのは、あと1回。

posted by 松の木 at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 371系

2012年03月15日

小田急線 多摩川橋梁(登戸〜和泉多摩川)

img_20120314_4376
「多摩川橋梁」とだけ書くと、中央線、東海道線、京王線、京急線などがあるのですが、この日は小田急線の多摩川橋梁へ行ってきました。前々日に友人がこの場所で撮影していて、私はこんな風に撮影できると知らなかったため、テンションの上がりようと言ったらもう。

この日は本当に時間がなかったので、この写真だけで撤収。
次は赤いロマンスカーで撮ってあげたいねぇ。

posted by 松の木 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 371系

2012年03月10日

懲りずに371系X1編成 あさぎり 撮影

先日は酔うほど乗りつぶしてきたので(アルコール的な意味で)、今日は東海道新幹線300系の撮影をメインにしつつ、計画の隙間に371系の撮影をねじ込んで行動しました。前日に思いついたのですが、いやはや結構いけるもんですね。

有楽町での300系撮影の後、あちらが午前7時半頃通過という早朝ともいえる時間だったため、小田原で返しを撮影するとして……じゃあと言うことで一度行っておきたかった、新宿出発の場面を選択しました。
img_20120310_3832
左奥にタカシマヤ タイムズスクウエアが見えるため絡めて撮りたかったのですが、そうなると地下ホームからの線路でないと撮影しづらいことがわかったため、ごく普通の編成写真となりました(編成の後ろが暗闇に隠れていますが)。

小田原へ新幹線で移動して300系を撮影した後、御殿場線から小田急線へ入る場面を撮影できないかと松田・新松田駅付近をうろうろ。ちょうどあさぎり5号が来たので、小田急線から御殿場線に入る場面を撮影。
img_20120310_3933
ぐねぐねおもしろい。しかしこの場所じゃダブルデッカー車が隠れるのが残念。
反対に御殿場線から小田急線に入る場面は、いろいろ試してはみたものの撮影できないことが判明。上の写真の左手に緑の植木が見えますが、これが邪魔で顔にかかるんですよね。ちゃんと伐採してあれば綺麗に撮れるのですが……。

無理に撮るのもなぁと、慣れた町田駅へ。
早朝から活動していたのと寒かったため、電車の中で休みたかったのもあります。
img_20120310_4048
……オリジナリティのかけらもなし。定番構図ですな。

シメは、以前に挑戦して失敗した、暗くなってからの流し撮り。場所は小田原線 柿生駅。緩くカーブしていて、ホームの端まで均一な照明があるのが採用の理由です。
小田急は昼でも夜でもハイビームで走行しますので、前回はAFが合わなくて撃沈したんですよね……。
img_20120310_4143
……ということで、成功させてきました。
惜しむらくは、チキンハートがシャッター速度を1/125秒にしたことでしょうか……。スピード感激減。

こんなんで、371系あさぎりの撮影も終了。
私が371系あさぎりを撮影する機会は、明日とダイヤ改正日の二日を残すのみとなりました。

さて……あとは何撮ろうかなぁ。

posted by 松の木 at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 371系

ありがとう SHINKANSEN SERIES 300 LAST RUN 2012.3.16

東海道新幹線300系の装飾掲出走行。
先週の3月3日は起きられなくてサボったので、3回目にしてようやく「可」をあげられる写真が撮れました……。

今日の団体臨時列車は東京7時37分発で、途中、品川、新横浜、「小田原」、名古屋、京都、新大阪に停車するものでした。小田原に停車するため、定番アングルでの撮影が出来ないんですね。というわけで時間と場所、天候を考え、私の数少ない撮影地の引き出しを探り……結果、くだりを有楽町近辺、のぼりを小田原で撮影することにしました。

やけにさみーなと思っていると……雪かよ! 3月上旬だよ!
などというハプニング?もありましたが……定刻。
img_20120310_3618
img_20120310_3636 img_20120310_3637
悠々と東京を後にしたのでした。
指の感覚がなくてどうなるかと思いました……。

時間があるので、新宿であさぎりの撮影をしたのは、また別のお話で、3回中3回目の小田原へ。

img_20120310_3903
小田原は本日も50〜60人だかの人だかりでした。
直前に立哨の係員が構えていた構図に入ってくる、想定外の場所に立つ事象もありましたが、何とか撮影できました。
……ま、構図を直す時間が短くて(2分前に急に来るし)、多少にトリミングで立て直せるのであれば、よくやった方と言うことにしておきます。

本当のLAST RUNは今日の成果を踏まえておそらく行かないと思います。
いままでありがとう、東海道新幹線300系。

posted by 松の木 at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道写真

2012年03月07日

371系あさぎりの旅

今日は、371系あさぎりとのお別れをしてきました。
具体的には、乗る。
とにかく乗る。

……というわけで、まずはあさぎり2号(新宿行き)からスタート。
img_20120307_3141
町田駅に到着する、特急あさぎり2号。

乗車したのは、何の変哲もない7号車(新宿寄り先頭車両)。
そして何事もなく小田急新宿にとうちゃk……うぉ、正面から撮影できる場所はすごい人だかりだな。

なーんてことがありつつ、一度改札の外に出て、沼津までの乗車券で再入場。
あさぎり3号に乗車します。今度はグリーン車で! 

img_20120307_3144 img_20120307_3148
これから旅に出る、わくわく感が高まります。
JR東海でプラグドアの車両もこいつだけに……なってないのか。N700系の両先頭のドアだけプラグドアでしたっけ。

img_20120307_3166 img_20120307_3195
定刻通り進み、松田(新松田駅)手前であさぎり4号とすれ違い。
今日は終点の沼津まで乗り通す同業者が数名いました。土日の予約状況は、席はほぼ埋まり、最終日に至っては新宿から町田あたりまで、グリーン車の席も完売しているようです(普通車はまだ空きあり)。……なので、今日しかゆったり乗る機会がなかったのです。

回送されるまですこし時間があったので軽く車内を撮影。
img_20120307_3183 img_20120307_3477
img_20120307_3502 img_20120307_3484
371系はホームライナーなんかで運用は残るのかなぁ。そうすればまた乗れるので、ちょっと期待していたりします。

帰りのあさぎり6号までたっぷり時間があるので、沼津の車両基地を外から見学。
img_20120307_3207 img_20120307_3298

img_20120307_3389 img_20120307_3445
img_20120307_3418
そして、あさぎり6号へ……。

帰りもグリーン車だったのですが、一通り満足したこともあって特に撮影はせず。
ただ、のんびりと乗り心地を楽しんでいました……。

新宿到着後、さらにあさぎり7号に乗るため、一度改札外へ。最後は普通車に乗車して、町田まで帰還しました。

町田→新宿→沼津→新宿→町田……で、305.2km。すべて371系で旅をした一日でした。
引退直前ですがこのような無茶な乗りつぶしが出来てよかったです。
ダイヤ改正まであと少し。さて、土日はどのように調理してやろうかな……。

posted by 松の木 at 21:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 371系

2012年03月05日

御殿場線の桜の名所を行く371系 -2010年-

御殿場線谷峨駅と山北〜谷峨は桜の撮影で有名な場所なのですが、2011年は東日本大震災の影響で、371系と桜並木を撮影できたのは2010年が最後となってしまいました……。
img_20100404_9374
2012年3月現在、谷峨駅のホームかさ上げ工事により、この場所にも入れなくなっているとか……?
谷峨駅の桜は撮影しにくかったです。小田急「あさぎり」とJR東海「あさぎり」並びの記録として、一枚。

img_20100404_9475
今年の春はこの場所を小田急60000形「MSE」が走ります。
落ち着いたら撮りに行こうかな。

posted by 松の木 at 03:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道写真

2012年03月04日

我が町を行く371系

編成写真は満足する程度には撮影しているので、最近は風景だとか、情景を意識するようにはしています。
……そんな感じには見えない。
ディテールフェチに走って、確かにそんな感じはしないのかもしれない……。

さておき。
縦構図で新宿のビル群バックと、町田駅&小田急百貨店バックを。
img_20111223_0149 img_20120304_3078
img_20111223_0091

そして、代々木上原から代々木八幡にかけての、千代田線との並行区間を。
都市を走る鉄道を表現するには、どうしてもビルだの障害物だので難しいですね。他の車両と並んでくれれば、それはそれで絵になるのですが、タイミングがなかなか難しい。

ダイヤ改正は3月17日(土)。社会人である以上、残りの撮影チャンスは片手出て足りる程度。
さて、後は何を撮影しようかな……?
私に出来ることは何でしょう……?

posted by 松の木 at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 371系

2012年03月03日

371系のかっちょええところを再考する

私は371系が好きだ。
……とはいえ、登場が1991年で、その頃私はまだ一桁歳。当然371系の存在を認識できたはずもなく、さらには小学校途中で引っ越しをした関係で、就職して東京に出てくるまで知らなかった、というのが正しい。昔からの〜なんて気取るつもりはなく、ここ数年来のファンな訳です。
その後カメラを買い、中央線201系に惚れ、時々371系と富士山やら桜並木やらを撮影してみたりしてきて数年。最後だし、371系の一番好きな部分を考えてみると……。

img_20120303_3003
やっぱりヘッドマークとライトの部分かなと思うわけです。

img_20120303_3021
角度を変えてもう一枚。

この、独特な曲線に囲われた形状は371系最大の特徴。
そしてヘッドマークは特急列車の顔ですね。

371系が「あさぎり」を掲げて小田急線・御殿場線を走るのも残り数日。
気持ちよく見送ってやりたいなと思います。

posted by 松の木 at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 371系

2012年02月29日

東プレRealforce 86U導入

せっかくの4年に一度の閏年だからBLOGに2月29日の記事を残したい、などという非常に子供っぽい理由で無理矢理ネタを探して更新するBLOGはこちらです。

img_20120229_2847
じゃあ、と非常にくだらない内容ではあるのだけれど、ついに念願の東プレRealForce 86Uを導入してみたので、ASCII配列のキーボードの練習がてらカタカタとキーボードを叩くわけであります。
直前まで使っていたキーボードがJIS配列のRealForce 91Uで、キータッチや打鍵感覚やらの違和感はなし。新品だからかちょっとキーが重いかなと言ったところ。
ただ、やはりというか日本語入力FEP(ATOK)の起動が「半角/全角」キーから「ALT+~(チルダ)」に変更になったことや、その他記号類の位置が違う点に非常に違和感を感じます。
もともとローマ字入力派だし、よく使う句読点だとか!?なんかの場所は変わってないので後は慣れの問題ですかね。タイプミスはちょっと多めですが、HTMLやプログラミングをするにはASCII配列の方が指の移動が減ってやりやすい……のかなぁ。
少なくとも見た目は、ASCII配列の方がごちゃごちゃしていなくて綺麗です。

……まぁ、ぶっちゃけ、気分の問題ですね(言っちゃった!)
とりあえず1ヶ月は継続して使ってみて、慣れていきたいと思います。

posted by 松の木 at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ