2012年06月17日

371系「さわやかウォーキングごてんばライナー」 -1日目-

今更なのですが6月17日に撮影した分の写真を、撮影時の状況報告と併せて更新です。
平成24年3月のダイヤ改正で特急「あさぎり」から引退したJR東海371系。最近はずーっと沼津の車両所でぽつんと放置されていたわけですが、この度、臨時快速として静岡から御殿場線経由で松田まで運転される運びになりまして。

以前、静岡支社としては7両編成は長すぎて扱いづらい、なんて聞いたこともあったのですが、こんな機会を作っていただいて、関係者の方々には感謝です。

今回の撮影目標は「緑の中を走る371系」でした。方向幕も期待していなかったから無理に編成写真にする必要もなし。と、なると撮影範囲は必然と限られるわけで……今回は山北〜御殿場に絞って出撃です。

谷峨駅から歩くこと数十分。歩道のない車道なんかを歩きつつ撮影地到着。
御殿場線でもそこそこ有名な撮影地、「第二酒匂(さかわ)川橋梁」です。
img_20120617_05449 img_20120617_05463
約3ヶ月ぶりにお客さんを乗せての運転。2階建てグリーン車を組み込んだ、堂々の7両編成。再びこの場所で活躍する姿が見られるとは思いませんでした。

一眼レフを持ってからちょくちょく371系の撮影に繰り出していたため、「にわか」鉄でもないのですが「いつでも行けるからいいや」と言う油断も手伝って、冬と春以外は撮影に来たことがなかったんですよね……そんなわけで「緑の中を走る371系」はどうしても撮影したかった被写体の一つでした。

往路の松田行きを無事撮影後、来た道を少し戻って第二酒匂川橋梁を上から眺められる場所へ。事前に「鉄道ダイヤ情報」等で発表のあった時刻では4時間後の通過のため、のんびり待つつもりで現地に赴きましたが状況が急変。
到着後、のんびり準備をしていたら同業者の方がいらして「山北ではなく御殿場まで回送して整備するらしい。通過時刻はもうすぐ」……ってんで、到着から30分で効率よく撮影できてしまいました。
img_20120617_05492

幕は「回送」……いや、実際回送列車だから当然だけれども、ちょっと寂しいかな。「あさぎり」の幕も決して目立つものではなかったけれど、あれはあれで存在感があったんだなぁなどとしみじみ思う次第。

さて、1回撮影チャンスが増えたのでどこに行くか……と思いついたのは、平凡ながら足柄〜御殿場にある「桑木(くわぎ)踏切」。到着後すぐに御殿場から松田へ送り込みの回送があったので1枚。
img_20120617_05513
うむ、無難で平凡な構図だ。

この日最後の静岡行きも定番構図で。
img_20120617_05566
うむ、無難で平凡なり。記録にはちょうどよかったかな。
青空だったなら、広角で撮影した際のリベンジをしたかったけれど、天気ばかりはどうしようもない。img_20120219_1793

ふむ、久しぶりに満足のいく撮影でした。
次週に続く!

posted by 松の木 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 371系
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56800423
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック