2012年02月29日

東プレRealforce 86U導入

せっかくの4年に一度の閏年だからBLOGに2月29日の記事を残したい、などという非常に子供っぽい理由で無理矢理ネタを探して更新するBLOGはこちらです。

img_20120229_2847
じゃあ、と非常にくだらない内容ではあるのだけれど、ついに念願の東プレRealForce 86Uを導入してみたので、ASCII配列のキーボードの練習がてらカタカタとキーボードを叩くわけであります。
直前まで使っていたキーボードがJIS配列のRealForce 91Uで、キータッチや打鍵感覚やらの違和感はなし。新品だからかちょっとキーが重いかなと言ったところ。
ただ、やはりというか日本語入力FEP(ATOK)の起動が「半角/全角」キーから「ALT+~(チルダ)」に変更になったことや、その他記号類の位置が違う点に非常に違和感を感じます。
もともとローマ字入力派だし、よく使う句読点だとか!?なんかの場所は変わってないので後は慣れの問題ですかね。タイプミスはちょっと多めですが、HTMLやプログラミングをするにはASCII配列の方が指の移動が減ってやりやすい……のかなぁ。
少なくとも見た目は、ASCII配列の方がごちゃごちゃしていなくて綺麗です。

……まぁ、ぶっちゃけ、気分の問題ですね(言っちゃった!)
とりあえず1ヶ月は継続して使ってみて、慣れていきたいと思います。

posted by 松の木 at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ

2012年02月27日

小田急RSEに乗る

たまたまRSEの展望席に乗る機会があったので、写真を数枚。
img_20120226_2809

こちらは言わずもがな、新宿到着の一場面。
乗車したのは「はこね」。3番ホームに見えるRSEは「あさぎり」。

img_20120226_2820img_20120226_2822 
img_20120226_2815
いずれこういった場面も見られなくなるんだなぁとちょこっとだけスナップ。この日もっていたのはコンパクトデジカメだけだったので、思いつくまま軽くパシャパシャ。
おそらくロマンスカーの利用頻度から考えて最後のRSE乗車になると思いますが、いい記念になりました。

posted by 松の木 at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田急

2012年02月24日

ありがとう300系ヘッドマーク掲出

JR東海300系J55編成と、J57編成に、「ありがとう SHINKANSEN SERIES 300 LASTRUN 2012.3.16」のヘッドマークが掲出されています。J編成はすでに定期運用がなく、臨時列車のみでの運転のため撮影が非常に難しい……!

というわけで、走行日に行ってきました。

img_20120224_2346
のぞみ343号@J57編成を、富士山の麓で。……いや、曇ったんで、500mmちょいでの流し撮り。
なんつー障害物競走。ちなみに、ベストアングルでのカットは……上下に手振れしていました orz 撮り直しの効かない被写体って面倒くさいねー……。

一気に移動して、小田原へ。
img_20120224_2384
のぞみ371号@J55編成を小田原で。

img_20120224_2513
そして〆は、のぞみ388号@J57編成を小田原で。

いやー、270km/hの世界なんて久しぶりなもんで、ぜんっぜん調子が出ない(苦笑) 集中はしているのだけれど、チャネルが合わないというか、納得のいく撮影が出来ないのよ。三脚に固定して、リモコンでシャッター押すだけだったら楽なのだろうなぁと思うけれど、そんな都合のいいシチュエーションには遭遇できず、ひたすら悪条件の撮影に挑まされているわけでございます。

写真の品質に対するレベルが高すぎるって、結構悩ましい。
あさぎりに300系に、そんなJR東海づくしな今日この頃でございます。

posted by 松の木 at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道写真

2012年02月13日

引退するロマンスカー

JR東海371系しか撮らないのかと言われればそうでもなく、しかし興味を持って撮影しているのは371系だけなので、やっぱり371系しか撮っていないことになるのではないだろうかと思う今日この頃です(訳がわからないよ)。

正直な話、私にとっての小田急電鉄は「近所の私鉄」であって、小田急線が大好きな方には大変に申し訳がないけれども、趣味の対象にはならないのです。未だに運用の見方は知らないし、「次のロマンスカーはLSEの7003Fですよ!」なんてうれしそうに言われても、私は371系を待っているのであって、そこでシャッターを切る動作は構図の確認でしかなかったりするのです。

img_20120212_1202
……と、天の邪鬼を気取っても、押さえるところは押さえます!

img_20120212_1249 img_20120212_1341
……ま、なんだかんだ言ってしっかり撮ってるあたり、正直じゃないのですが。
ここで車両の好き嫌いを言っても、しょーもない話です。

引退間近のロマンスカー10000形HiSEと20000形RSEは、多くのファンに見守られて今日も走ります。

posted by 松の木 at 21:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 小田急

2012年02月12日

富士山と青空と

今年に入ってから「JR東海371系」カテゴリを作った方が良いのではないかと思うくらい371系しか撮影していないません。でも3月以降、撮影の機会が激減……というか、まず撮影できなくなるので「小田急線」カテゴリのままです。ちなみに御殿場線で撮影した場合は「鉄道写真」にする予定。……「371系」カテゴリの方が良いのかな。投稿頻度も高くないので変更もきくし、ぼちぼちやっていきましょう。

前置きはこれくらいにして。

今日は課題の再履修。……と、言っても学業ではなく、写真撮影です。
小田急小田原線の秦野〜東海大学前の大カーブを青空で撮りたい!の続きでもあるのですが、いつもの事前調査(撮影地の天候、温度、湿度、風向きと、撮影地から50km程度の周辺の天気予報)を行っているとどうも富士山がバッチリ出るっぽい。リベンジしたい秦野〜東海大学前は秦野駅から路線バスに乗れば良いので、秦野駅から近くて富士山と撮影できる場所があったなぁと思い至り、そう言うことならば!と早起きして西を目指してきました。

この辺の勢いに任せた気分屋的なところは昔からですね。
グダグダ続けても誰も読まないので、そろそろ今日の一枚を。

img_20120212_1168
JR東海371系によるあさぎり2号、新宿行きを、富士山バックで!

秦野駅から歩いて数分の場所にある直線です。私が7時過ぎに到着したときにはEOS 7DにEF300mm F4L IS USMを縦位置で構えた方がいらっしゃいましたが(最近よく他人の撮影機材に目が行きます)、私は横向きの構図で撮影したかったためもうちょっと短い焦点距離で撮影しました。
至る所で紹介されている有名な撮影地ですが、手を抜くと痛い目を見る場所でしたので行かれる際は気合いを入れてどうぞ。

折り返しのあさぎり3号は、三度目の正直となる秦野〜東海大学前の築堤で狙います。
12日日曜日は天気もよく、7000形LSE(新塗装(赤と白)、新旧塗装(橙と白と灰色))、10000形HiSE、20000形RSE、30000形EXE、50000形VSE、60000形MSEと、すべてのロマンスカーが走るとのことで、私が行った撮影場所も20名弱の結構な人出でした。

そして!

img_20120212_1313
どーよ、この深い空の青! 画像編集で出したんだけどな!(ダメじゃーん) ……と、ノリツッコミはさておいて、いや、本当にすばらしい青空でした。次に行く機会があるならば、ちょろっとだけ雲が出ていて、空の表情が楽しいときに行こうかなと思います。

……ってな感じで本日の撮影はおしまい。
本当は夕方のあさぎり6号もどこかで撮ろうと思ったのですが、所用で帰宅後、小田急線で人身事故があったとかであさぎりも松田で運転が打ち切られたと聞いてあきらめました。

さーて、次はどこに行こっかな!

posted by 松の木 at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 371系

2012年02月06日

371系を追いかける日々@秦野〜東海大学前編

半分失敗、完全に失敗……と、続いているので、満足とはほど遠い、ここ、秦野〜東海大学前での撮影。
場所は知っていたのですが、とにかく駅から遠い。徒歩30分……気軽に行ける場所ではありませんでした。が、調べると秦野駅から近くまで路線バスが出てるとのことで、時間を合わせていけば割と楽に行けることが判明。最近この場所に執着しています。

img_20120202_0877
もうちょっと青空が多ければなぁ……と、半分失敗な一枚。ま、これはこれで良いのですが、太陽が薄雲に包まれるわ晴れの予報だったのに雲がモクモク出てくるわと、天候に左右されたのでした。このアングルで、今度は快晴の時に行きたいです。

……と、言うわけで「晴れ」の予報を見てまた来てみたのですが……。
img_20120205_0924 img_20120205_0971
あさぎり2号は見事に背後が曇り(左)、あさぎり3号は完全に曇ったのでした……(右)。ガッテムッ。

最近、天気を味方につけられないんですよねー。お仕事の日はものすごく、ぶん投げて帰ろうかと思うくらい晴れるのですが。あと1ヶ月、まだまだ試行錯誤が続きそうです。

posted by 松の木 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 371系